ドライマウスガード

トップページ > ドライマウスガード > ドライマウスガードって…?

pict_42How to dmg pict_43 

ドライマウスガードとは?


ドライマウスガードは睡眠中に起こりやすい口内の乾燥を低減させ

口まわりやのどを保湿しやすくするために開発された製品です。
衛生マスクに形が似ていますが、鼻を出して使用し
衛生マスクとは逆に、通気性を良くしながら
呼吸器内の水分を逃がしにくくし
口まわりの保湿に応用します。


 
鼻を出して使う
  マスクとは違い、スムーズな呼吸をしていただくために鼻を出す設計になっております。


pict_45 

 親水性の生地と通気性生地の二層構造
  内生地に親水性の生地、外生地に通気性の生地を使用した二層構造になっております。
  潤いを逃がさずに空気のみを外へ出すことができ、口まわり・喉の乾燥予防に効果を発揮します。
  二層であることにより、マスクよりも薄手という点で付け心地を重視しております。
 
pict_30

 柔らかい平ゴム
  長時間の装着ストレスを考え、専用設計のワイドフラットでソフトタイプの耳ゴムを採用しました。
  少し緩めの仕様になっているので眠りを妨げることなくご使用していただけます。
  (装着後耳ゴムがひっかかったり ねじれたりしていないか良く確認しバランスよく
   耳にあたるよう軽く一度指先で伸ばしてください装着ストレスが軽減されることがあります。)

 pict_44

 喉まで覆って保湿効果
  喉だけでなく冬場のお肌の乾燥にも、喉まで覆うことにより口まわりが暖かく保湿されます。
 pict_60
  

 どんなときに使うの?


 乾燥し湿度の下がる時期の就寝時、唇や口まわりに保湿をしたい時に
出張や旅行中の新幹線、飛行機の中で空調が気になる時の喉の保湿に
睡眠時、口を開けてしまい口呼吸に悩まれている方に

  

 乾燥によるダメージからブロック!

 ドライマウスや外部からの乾燥によるダメージ 
pict_47 喉の乾燥、免疫力の低下
唾液減少による免疫力の低下を防ぎます。
睡眠中に起こる脱水症の防止にも
喉の保温によって夜間の目覚めを防止し睡眠促進
乾燥によって起こりうる症状の対策!

ドライマウス・口内乾燥を放っておくと・・・➔

 pict_50


 pict_47肌、唇の荒れ、カサつき、ほうれい線の原因
親水性生地の保湿効果でしっとりと水分を程よくキープ!
 
pict_48
 
 
  

 通気性について

 
品質検査報告書 グラフ
カケンテストセンター様で試験していただいたデータです。
一般的な三層のマスクと比較すると11倍以上通気性が高いことが証明されています。

品質について 

LC17CC00072 エスパック様 ドライマウスガード
生活品質科学研究所様で試験していただいた品質検査報告書のデータです。
はっ水度や材質試験、溶出試験などを行っていただきました。

 

※特許出願中
情報は平成29年12月6日時点のものです。
商品は予告なく、サイズ・仕様などが変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ページの先頭に戻る